HilinktechはEDFAなしで120km 10G SFPモジュールを発表した

April 23, 2021

最新の会社ニュース HilinktechはEDFAなしで120km 10G SFPモジュールを発表した

HILINKのHLPG120Dは10Gb/s.に連続光通信の適用のための非常に密集した10Gb/s光学トランシーバー モジュールとの120KMの範囲である。HLPG120Dは10Gb/s連続電気データ・ストリームに10Gb/s光学出力信号および10Gb/s光学入力信号に10Gb/s連続電気データ・ストリームを変える。高速10Gb/s電気インターフェイスはSFIの指定に完全に準拠している。

高性能1550nmはCMLの送信機および120kmまでリンクでイーサネット適用に優秀な性能を提供するために高い感受性APDの受信機を冷却した

SFF-8431、SFF-8432およびIEEE 802.3ae 10GBASE-ZRが付いているSFP+モジュールのcompliantsデジタル診断機能はSFF-8472で指定どおりに2ワイヤー シリアル・インタフェースによって利用できる。

 

特徴:

² 0から+2400 ps/nmの分散の許容(分散の補償のない~120kmの範囲)

²は9.95から11.3 Gb/sのビット・レートを支える

ホットプラグ対応²

²はLCのコネクターを二重にする

² 1550 nmはCMLの送信機APDのフォトディテクターを冷却した

² SMFは120kmまでつなぐ

SFF 8472のデジタル診断監察インターフェイスと迎合的な管理指定のための²の2ワイヤー インターフェイス

²の電源:+3.3V

²のパワー消費量<1>

²の温度較差:0~ 70°C

迎合的な² RoHS

最新の会社ニュース HilinktechはEDFAなしで120km 10G SFPモジュールを発表した  0